TOP”へMC900432676[1]

【超簡単】

超高音質(?)スピーカーユニット&桐箱(100円均一ショップ)で作る!

自作(キューブ)スピーカー(第7弾)

 

ネットで「超高音質スピーカー」と噂されているPM-M0841CK-DJKというユニットです。

共立エレショップ2個セット1,200円(限定特価品)でした。

このスピ−カーユニットは、残念なことに取り付け部分がありません。

それで、購入をためらっていましたが、「超高音質」ということなので、思い切って購入しました。

ずっしりと重いです。期待が膨らみます。

 

ネットで探すと、スピ−カー取り付け金具4個組が、なんと100円で売られていました。

送料も150円。安い!!3セット購入して、送料込みで450円でした。

スピーカーターミナルは、2個組で約150円でした。

ずっと前にAmazonで購入したもので、中国からの商品発送で、届くまでに約1か月かかりました。()

 

100均(セリア)の桐箱です。

サイズは、約11cm(縦)×約10cm(横)×約10cm(高さ)で、容量は約1リットルです。

 

コンパスで穴を開ける部分を描きます。

 

あっという間に穴あけ完了。

薄い板なので、カッターナイフや電動ドリル、ヤスリで簡単に開けることができます。

前面にバスレフポートを開ける余裕がなかったので、後部にポートを取り付けました。

 

スピーカーユニットを取り付けます。

取り付け部分がないスピーカーユニットなので、金具を使う必要がありました。

4個でもいいのでしょうが、金具が小さいので、6個で取り付けています。

一番下に金具があることで、ずれ落ちるのを防ぐことができます。

取り付ける面は、予め塗装をしています。

 

配線完了。

いつものように吸音材は入れません。

 

蓋を木工用ボンドで接着して、その隙間はパテで埋めます。

 

パテをサンドペーパーで削り取れば、隙間は見えなくなります。

 

ポスターカラーで色付けして、ニスを塗れば、完成です。

 

ダイソーのポスターカラーです。

残念ながら、現在は販売されていません。

 

透明のつやだしニスです。

ムラが目立たない透明が無難です。

 

音質はGoodです。低音も出ています。

超高音質スピーカーユニットというのは、本当です。

HT82V739アンプとの相性も抜群です。